プロフィール

2003年9月29日、結婚10年目に突入寸前(10月1日が結婚記念日)にダイ(男の子)を出産。
それまでしていた仕事を辞め、東京で専業主婦&子育てを楽しんでいる最中に香港行き決定。
2004年6月、ダイ8ヶ月の時に来港。
エレベーターの少ない香港で、10キロを越えるダイをスリングでくくり付け、日々香港探検に勤しんでいる。
[PR]
# by hisa-i | 2004-07-27 17:50 | プロフィール

あっという間に2ヶ月

6月1日に香港に引っ越してきてからもう2ヶ月、そして息子(ダイ)が生まれてから10ヶ月がたとうとしています。出産前までは思いもしなかったような、余裕の無い生活の中で、育児日記をつけるなんてことは出来ませんでした。そして香港に来港。少しは記録を残したい!ということで、ブログを始める事にしました。
香港に住みはじめた感想
・英語が通じないことが多い。私の英語も片言だけど、簡単な英語でもスーパーの店員や道に立っている警備員、内装の業者さん等は全く通じないことが多い。来港前に中学生の英語からやり直した私の立場はどうなるんだ!こんな事だったら広東語を習った方が早かったかも。
・以前旅行で来た時より、街の中がずっときれい。普通に道を歩いていてもゴミを踏む事が無い。足下を見ながらゴミを踏まないように気をつける必要がなくなっている。これはSARS効果だそうだ。建物の中も至る所に消毒液のプッシュボタンがあり、誰でも使えるようになっている。またモップを持った人が多くちょっとでも汚くなったらササッと拭いている。または汚くなくても拭いている。
・警備員が多い。ショッピングモールやマンションには、ベレー帽の人、黒っぽいスーツの人の二種類の警備員が配置されている。この人たちは、見張っているだけではなく、子供連れの私たちが困っていると、速やかに手を貸してくれる親切な人たちでもある。
等々まだまだ日本とは違う事を観察していきたいと思います。
[PR]
# by hisa-i | 2004-07-27 01:41 | 香港生活